ダイエットに重要な基礎代謝っていったい何?

基礎代謝量を上げる対策

基礎代謝は、ダイエットの話題でたびたび出てくる言葉ですね。

基礎代謝を上げると痩せやすくなるとよく言いますが、そもそも基礎代謝というのはどういうものなのでしょう?
この記事では、基礎代謝とは何なのか、そしてダイエットにおける基礎代謝の重要性についてご紹介します。

基礎代謝とは?教えて!

基礎代謝を一言で言うと、「呼吸をしたり体温調節をしたりなど、生命を維持するために最低限必要なエネルギー」です。
つまり安静時に消費しているエネルギーですね。

ちなみに基礎代謝は男女や年齢別でも異なり、平均的に日本人の基礎代謝というのは、例えば20代であれば男性で約1500kcal、女性で約1200kcal程度とされています。

基礎代謝を上げれば何もしなくても痩せやすく!

そして基礎代謝というのは、1日の消費エネルギーのなんと約70%を占めています。
ちなみに約20%が運動で体を動かしたり日常の動作で消費される生活活動代謝、残りの約10%が食事誘発性熱産生と呼ばれる、食事をすることにより消費されるエネルギーです。

なので、「基礎代謝を上げて何もしなくても消費されるカロリーを増やす」ことがダイエットにおいては最も効率が良い、ということが言えます。

基礎代謝を上げるにはどうしたらいい?

それでは、基礎代謝を上げて痩せやすい体にするにはどうしたら良いのでしょう?
基礎代謝を上げるのに最も効率的だと言われているのは、筋肉量を増やすということです。

というのは、基礎代謝の中でも特に消費エネルギーが多いのが筋肉だから。
男女で基礎代謝量の差があるのも、男性のほうが女性より筋肉量が多いという理由によるものです。

筋肉量を増やすにはやはり筋トレが効果的です。
特に体の中で最も大きい筋肉というのは太ももにありますので、スクワットなどの太ももをしっかりと鍛える運動をすることがより効果的です。

基礎代謝のまとめ

この記事では、基礎代謝とは何なのかとダイエットにおける基礎代謝の重要性についてご紹介しました。
是非筋トレなどで筋肉量を増やし、痩せやすい体を手に入れて下さいね。

当サイトのトップページでは、ダイエットサプリメント「こうじ酵素」をモニター購入できる販売店情報や口コミも多数掲載しています。

販売個数150万袋突破「こうじ酵素」のモニター価格や情報をぜひチェックしてみて下さい。

こうじ酵素モニターでお得にダイエット